園の特色characteristic

園の特色

本園は系列校の幼稚園として小・中・高等学校の施設や設備等を活用できるほか、小・中・高等学校の生徒や児童との交流、提携大学の大学教授の指導や学生ボランティアの協力を受けるなど、系列校の幼稚園ならではの環境が整っています。

また、地域の子育て、家庭をサポートする役割の一端をになう『星の子ひろば』の活動、入園前の小さなお子様に幼稚園を開放している『アンジェリーナ』、園児の『預かり保育』などを通じて「子育て支援」にも積極的に取り組んでいます。

三位一体の教育

幼稚園は子どもが初めて出会う学校です。子ども一人ひとりの個性を伸ばすことに視点を当てながら共通の価値観のもとで意図的に組織的に効果的に教育を行うところです。子どもと保育者と教員の三位一体の教育を推進していかなければならないと考えています。

多様で調和的な活動

子どもたちの「お店屋さんごっこ」では「ごっこ」であるという前提ながら、一人ひとりが自分の役割を「本物」としてとらえ、遊び込んでいる姿を見る事ができます。子どもたちが本気で本物に関わり合い、生きていくための暮らし方を学んでいきます。そのバリエーションはできるだけ多様で、しかも調和的であるべきだと思います。

自発的な遊びの重視

静岡サレジオ幼稚園では、子どもが「子どもならではの生活」を送ることができるように環境を整えています。すなわち、子ども自身が育っていく時間と仲間と空間を遊びの中に十分に提供できるようにしています。その環境に子どもが自発的に関わっていくことが全ての出発点なのです。