コース選択counseling

 コース選択は、学業成績だけ決まるものではなく、生徒一人ひとりが誠実かつ客観的に己を振り返り、「どのコースが最も自分に合った学び方か」を判断の上、選択するミドルステージの最終ゴールです。サレジオの教員は、一人ひとりがふさわしいコースを選択できるよう、保護者とも密に連携しながら、共に歩んで参ります。どのコースを選んだとしても、極めれば一流人です。

コース求める生徒像
エグゼ学問的に探究することが好きで、問いに対して徹底的に向き合うことを楽しく感じる生徒。
ソフィア人や社会に興味があり、様々な事象の原因を考えたり、積極的に議論することが楽しい生徒。
座学だけでなく、行動を伴って思考する学力を形成する生徒。
フロンティア目標設定と達成、振り返りにより、常に自己実現につながるキャリアを探究する生徒。

コース選択の準備

中1(7年生)

 職業調べ、上智大学教授の授業の受講、保護者面談、自分を知る。

中2(8年生)

 首都圏キャンパスツアー(一泊二日)、保護者面談、職業体験(夏季休暇中)、コース選択最終面接。

中3(9年) コース選択後

 コース別授業の展開。

ソフィアコース国際バカロレアDPを履修し、上智大学や海外を含めた有名大学に進学するために必要な能力を培います。
エグゼコース共通テストで高得点を取り、旧帝大・医学部受験に向けた進学指導を行います。
フロンティアコース全ての学部学科受験に対応した進学指導とともに、指定校から最適な学部を選択します。